パンの発送日 → 毎週火、木、金曜日     

                           ナチュアの発送日 → お品物が出来次第、毎日発送

                                                        (九州、北海道、沖縄は最短で翌々日に到着になります。)       

               

           大変申し訳ございません💦 製造が追いついていない状態の為、ご注文を頂いてから

           約30日ほどお待ち頂く場合がございます。ご不便おかけ致します。

           一生懸命おつくりして出来るだけ早くお届け出来るよう真剣に行っておりますので、

           どうぞご理解のほどお願い致します。       シュラーク ティル&さやか           

 

                      皆様こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?2021年も三分の一が過ぎましたね(*´∀`*)

       落ち着きそうで落ち着かないコロナ渦の中、きっとお仕事やご家族やご自身の環境の変化など

       人生を真剣に考えてみる事の多い毎日ではないでしょうか?良くも悪くも、コロナはやってくる

       ベくしてやってきたウイルスだったのかもしれないですね、、、外の環境を変えることができない

       のであれば、自分の内側を変えて、どんなことが起きてもせっかくこの世に生まれ落ちたのだから、

       楽しみつくして生きていきたいなと思います。本当の幸せは何なのか。。。自分の内へ内へと

       掘り下げていくと、自分一人でも幸せは完結するのかもしれません。ただ、人は弱い生き物で、

       ついつい家族やパートナーに幸せにしてもらおうとしてしまいがちですね。それが得られない時、

       私たちは究極に落ち込む生き物です。遠くからですが、そして、赤の他人の私ですが、ここに

       訪れて下さった方の内なる幸せを、心の底からお祈りしています。ビオランドの商品1つ1つが

       お客様の心を温めることができたらと願っております。           2021年5月4日  

                                     


   更新日 2020年4月18日    前回の続き、、、 

                東北大震災が起きた5日後に、すべてを整理してドイツに避難したあの時、

                私は妊娠していました。きっと、妊娠していたことが私たち夫婦に今考えると

                ありえない勇気とエネルギーをもたらしたのだと思いますが、安定期に入る直前に

                その子は天に帰ってゆきました。流産てつらいですね、、、

                でも、あの子は使命を終えて天に戻ったのだと本当に思いました。

                私たち夫婦と長男当時2歳半の3人は、その後1年間ドイツに暮らすことになり。。。

                主人の実家に半年間お世話になり、その後は親せきの家にお世話になりながら職探しを

                して、ティルさんが植物園の仕事を見つけドイツ南部のボーデン湖近くに暮らしました。

                ドイツではおそらく、日本で報道されていた以上の情報が毎日ニュースで流れていて、

                私たちはこの先どうするか、、毎日毎日考えていました。

                日本での夢をあきらめるのか、危険を承知で日本に帰国するのか、、、

                続きは次回に、、、😊


     11月10日 BSチャンネル「ワタシが日本に住む理由」という番組で、俳優の高橋克典さんとの

     対談を含めたシュラーク ティルの人間ドキュメンタリーが放映されました。お電話やメールにて

     感想をお聞かせ下さった方、ありがとうございました。1人のお客様からのエールが私達には

     とてつもなく大きなエネルギーになっております。 感謝の気持ちでいっぱいです!!! 

                      

    TBS番組「なかい君の学ぶスイッチ」でモデルの滝沢カレンさんがNATURについて紹介をして下さいました。 

      お試しセットのボタンをクリックして頂きますと、お得なナチュアのお試しセットをお選び頂けます。😊   



ものづくりのこと

 ほんとうに、美味しいなぁと思えるモノ、、、身体に染み入るモノ、、、それを大地に優しく、身体にも安全なものでつくれたらなぁと、それだけを日々想いながら工房に立っています。

 

 自然と身体に優しい食べ物が、手軽に買い物できる場所にあれば、世の中の食卓がよりヘルシーに彩られるのではないかと思い、販売を始めました。

 材料は、自然の摂理の中で育てられたものを選び、そして、伝統的な製法でゆっくりと時間をかけてつくることを続けてゆきたいと思っています。

つくりての紹介

 両親の方針で玄米とお味噌汁を食べて育ったドイツ人 ティル シュラーク。

12歳、8歳、5歳、0歳の4児の父。

 ドイツでマクロビオティックを学び、日本の伝統食や望診法を学ぶために、

2005年に来日。クシマクロビオティックアカデミー

アドバンスコース卒業。     

 ブラウンズフィールド(千葉)に滞在後、東京・広尾のマクロビオティック

レストラン「J`s kitchen」にて料理長を務める。その後、長野へ移住。

 人は苦手、動物と植物が好き。趣味は森を歩く事。盆栽、多肉植物、果樹を愛でる事。スキー、スノーボード、キャニオニング、クライミングはインストラクターをしていたほど好き。

           オリジナル ロゴ 

ナチュラル パンダ

自然、動物、子供のよりよい今と未来へむけて活動をしているグループへ、利益の1部を寄付させて頂く活動を,

2015年に始めました。 

一般財団法人 日本熊森協会団体会員

はちどりのしずくの様な、ほんの小さな影響力かもしれませんが、ナチュラルパンダプロジェクトを続けてゆきます。森の生態系を守っているのは熊さんです。森が壊れたら人も生きてはいけません。むやみに恐れるのではなく、今、日本の森に起きていることを知ってほしいと願っています。